特別児童扶養手当

本文にジャンプします
特別児童扶養手当

特別児童扶養手当とは

20歳未満の重度または中度の心身障がい者を監護している方に支給されます。ただし、児童福祉施設に入所している場合は除きます。なお、所得制限を超える方は支給が停止されます。

支給額(平成29年4月から)

重度のお子さん(1級)  月額51,450円
中度のお子さん(2級)  月額34,270円

支払時期

原則として毎年4月、8月、11月に支給されます。

所得状況届

現在、特別児童扶養手当を受けているすべての方は、毎年8月に「所得状況届」を提出しなければなりません。この届出は、手当を引き続き受ける資格があるかを確認するためのものです。提出がない場合は支給されません。

詳しくは厚生労働省ホームページの特別児童扶養手当についてをご覧ください。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/jidou/huyou.html