新型コロナウイルスワクチン接種状況について

本文にジャンプします
新型コロナウイルスワクチン接種状況について

 月形町の3回目接種は、2月22日から施設の巡回接種を開始し、ほとんどの高齢者の方は接種を終えています。4月18日からは一般の方の接種を一部開始し、5月上旬でほとんどの方の接種を終える見込みです。その後期間が空きますが、集団接種の最終実施日は5月29日を予定しています。
 現在、一般の方の接種予約を受付していますが、4月上旬に送付済みの接種券付き予診票、予約に必要なID及びパスワードをお手元に準備して、インターネットまたは電話にて予約をしてください。予約をしなければ接種をすることができません。

 万一接種に必要な書類が届いていない場合は、保健センターへご連絡ください。
 なお、医療従事者及び福祉施設従事者の接種に際しては、1・2回目接種と同様に介護老人保健施設月形緑苑様のご協力をいただきました。

12歳から17歳までの3回目接種

 既に、対象となる方へ接種に必要な書類を送付していますので、一般の方と同様に、予約をしてください。

 ただし、12歳から17歳までの方については、接種日程が一般の方と異なりますので、予約の際はご注意ください。

5歳から11歳までの1・2回目接種

  岩見沢市の集団接種の中で、月形町民の接種枠を設けていただけることとなり、4月9日に1回目の接種が実施されました。1回目の接種を終えたお子さんについては、4月30日に2回目の接種を実施します。

1・2回目未接種の町民の方へ

 今後新たに接種を希望される方は、集団接種での実施が難しくなっています。
希望される方は個別に相談させていただきますので、保健センターへご連絡ください。

月形刑務所の被収容者の接種について

 月形刑務所内において、今後3回目接種を進めていくこととなりますが、月形町はワクチンの提供のみを行います。