日記

本文にジャンプします
日記

 11月11日、令和3年3月の完成に向け工事中の月形町青果物集出荷貯蔵施設の工事現場を視察しました。

 施工業者の方に話を聞くと、工事は多少の遅れはあるものの、順調に進んでいるとのことです。

 施設の中はとても広く、これから選別機などの機械類が設置されていきますが、たくさんの農産物を受入れできそうです。

 来年から多くの農産物がこの施設に出荷されてくると思うと、今から完成が楽しみです。

2020年11月11日 | コメント(0)

 11月4日、月形町役場において月形町新規就農者激励会(月形町新規就農者等支援協議会主催)が開催されました。

 平成30年4月から2年7ヶ月の実習を経て新規就農した沼田雅敏さんへ私からも激励の言葉を贈りました。

 沼田さんは、私が町長になってから初めての新規就農者です。農業経験のない中、これまで苦労もたくさんあったと思いますが、無事、就農が決まって新規就農者認定書を手渡すことができ、喜びもひとしおです。

 これからは月形町の一生産者として、美味しいミニトマトをたくさん生産してくれることを期待しています。

     


2020年11月4日 | コメント(0)

 10月20日、全道一の「米どころ空知」の新米をPRするため、空知地区14町で構成される空知町村会の町長・副町長の皆さんとともに北海道庁を訪問し、鈴木北海道知事へ新米を贈呈しました。

 本町からは地域ブランド米である「月のほし(品種:ななつぼし)」を手渡しました。

 本年は天候にも恵まれ豊作となり作柄もよく、農家の皆さんの生産に対するご努力もありとても良いお米ができました。

 知事からは北海道米のPRをはじめ今後の生産についてもしっかりとした取組みをしていただけるとのことであり、私も月形町のお米が今まで以上に高評価をいただけるよう尽力していきます。

 みなさんも月形のおいしい新米をたくさんお召し上がりください。

   各町自慢の新米とともに知事と撮影

2020年10月20日 | コメント(0)

 花の里こども園幼年消防クラブが、火災予防啓発の一環として役場前で火の用心の呼びかけを行いました。4歳児によるダンスの披露、5歳児による和太鼓の演奏を披露し、全員で「私たちは火遊びをしません。皆さんも火の取り扱いには注意して下さい。火の用心」と元気いっぱい誓いの言葉を述べた後、暑い日差しの中、鳴子を鳴らし「戸締り用心、火の用心」と呼びかけながら町内をパレードしました。

 新型コロナウイルス感染症により町内やこども園の行事が中止になる中、こどもたちの元気な姿・頑張る姿をみていると自然に笑顔になり、参観していた方々の嬉しい気持ちを感じました。

 これからの季節は空気が乾燥し火災の発生しやすい時期となります。町民のみなさん火の取り扱いには十分気を付けてください。

2

   2

2020年8月25日 | コメント(0)

 旧石狩月形駅舎にベルデくんと写真が撮れる「顔出しパネル」を設置し、私も早速写真を撮ってきました。

 JR札沼線が廃止となり、代替バスが運行していることから時代を繋ぐという思いを込めて、パネルの下部にはJ

R「キハ」、代替バス「とべ~る号」と「かばと~る号」を並べています。

 JR札沼線の思い出を噛み締め、沿線を運行する代替バスに乗って月形町へお越しいただき、ぜひ記念写真を撮っ

てください。

a

2020年7月31日 | コメント(0)