日記

本文にジャンプします
日記

 月形町は「ゼロカーボンシティ宣言」を表明し、地球温暖化対策の取り組みを進めています。地球温暖化対策について町民の方に知ってもらいたく、本年は「団扇(うちわ)」を製作しました。暑い日が続いています。「団扇」は「涼」をとるには手ごろな道具で、電力を使用しなければ「温室効果ガス」も発生しません。役場庁舎、町内公共施設等で配布していますので、ぜひお使いいただき、暑い夏を乗り切りましょう。

 

2022年7月26日 | コメント(0)

2022年7月25日 地域貢献活動に感謝

北海道道路産業株式会社様には、地域貢献の一環として、7月13日に総合体育館とさくらコーポの駐車場白線ライン引きや車椅子マークの塗装作業をしていただき、本町の施設の維持管理に対して多大な貢献をしてくださいました。

7月25日、同社の藤巻俊一代表取締役に感謝状を贈呈させていただきました。

藤巻社長様をはじめ塗装作業に従事してくださった作業員の皆様、この度は本当にありがとうございました。

1

2

2022年7月25日 | コメント(0)

 6月29日に赤肉メロン(北の女王)、青肉メロン(月雫)、スイカ(ダイナマイトスイカ)、7月1日にミニトマト(キャロル10)の初出荷のお祝いとして月形町農業改良協会からトマトジュースを贈らさせていただきました。
 今年も去年に引き続き赤肉メロンは小林衡さん、青肉メロンは明田大樹さん、スイカは山田啓一さん(写真は代理 山田直樹さん)の初出荷となりました。
 丁寧に箱詰めされた月形町の自慢の逸品が全国の皆様に召し上がっていただけるのだと思うと、とても幸せな気持ちになります。

.

2022年7月1日 | コメント(0)

6月30日、岩見沢地区保護司会の小木曽会長、山本保護司が来庁され役場応接室で「第72回“社会を明るくする運動”」に係る「内閣総理大臣メッセージ」の伝達がありました。
「“社会を明るくする運動”」は、全ての国民が、犯罪や非行の防止と、立ち直りについて理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、明るい地域社会を築くための全国的な運動です。
犯罪のない幸福(しあわせ)な社会づくりに取り組む決意のしるしである「幸福の黄色い羽根」のもと、コロナ禍での活動や保護司の役割など、お二方の貴重なお話を聞くことができ、更生保護の諸活動の重要性について改めて理解を深めることができました。

2022年6月30日 | コメント(0)

 6月26日(日)に、札幌市真駒内駐屯地で実施された第11旅団創立14周年並びに真駒内駐屯地開庁68周年記念行事において、日頃の防衛基盤整備及び美唄駐屯地の隊員育成への貢献に対して月形町を代表して、第11旅団長宮本陸将補より感謝状を授与されました。

表彰町長

2022年6月26日 | コメント(0)