日記

本文にジャンプします
日記

2016年7月4日

 7月4日、札幌信用金庫理事長前田繁利様から寄付金の目録を頂戴しました。
 寄付金は、札幌信用金庫新本店ビルの完成と同金庫の創立95年を記念したもので、使い道の希望は、子どもの読書活動を推進する事業です。
 この日は、木村月形支店長も同行されました。これからも地域に親しまれ、信頼される金融機関であり続けていただきたいと思います。
 寄付金は大切に活用させていただきます。ありがとうございました。

札幌信用金庫前田理事長と町長

2016年7月4日 | コメント(0)

2016年7月4日

 7月2日、第56回札幌月形会総会が札幌で開催され、月形町からは堀議長、廣野商工会長、水口農協組合長など私を含め14人が出席しました。会員の皆様もご高齢となり出席者も年々減ってきていますが、出席された方は毎年この会を楽しみにしているようです。

 最後は、月形を想い全員で「ふるさと」を斉唱して閉会しました。

 このような故郷月形を想う集いの広がりが、本当に大切だと感じています。
 

町長挨拶  懇親会

2016年7月4日 | コメント(0)

2016年7月4日

 6月30日、月形町交通安全推進協会(会長:毛利隆さん)主催の「第32回町民交通安全1000人パレード」が開催され、幼児からご高齢の方まで620人が参加されました。

 昨年のパレードは雨天で中止となりましたが、今年は晴天で汗ばむ陽気の下での開催。私も国道に出て「旗の波作戦」で交通安全旗を振りました。
 また、サプライズで「矯正戦隊まんまるはーと
ツキガッターレンジャー」が参加、パレードを盛り上げてくれました。

 切に願うのは、悲惨な交通事故の撲滅です。
 

国道の歩道に並び「交通安全」と書かれた旗を振りました 矯正戦隊ツキガッターレンジャーと一緒に

2016年7月4日 | コメント(0)

2016年7月4日

 6月26日、福岡県中間市中底井野地区に月形潔典獄の生誕記念之碑が建立され、完成式典が行われました。月形町からは、堀議会議長、吉川町政功労者むつみ会会長、廣野商工会長、水口農協組合長ほか、私を含め19名が出席して参りました。
 月形町の開祖で北海道開拓に尽力した月形潔典獄の幾多の功績をお称え申し上げるとともに、縁が結んだ中間市との友好関係が末長く続いて行くことを願っております。

               
 月形潔生誕記念之碑と碑文  田中榮子記念碑建設委員長と月形町の一行
 月形潔生誕記念之碑と碑文  田中榮子記念碑建設委員長と月形町の一行

2016年7月4日 | コメント(0)

2016年6月16日

 月形町共同募金委員会で製作を進めていた、月形町のマスコットキャラクター「ベルデくん」とコラボレーションした赤い羽根共同募金ご当地ピンバッジが完成したということで、私も早速身に付けています。

 このご当地ピンバッジは、北海道共同募金会が新しい募金の形として行っているもので、市町村単位で独自のピンバッジを作成し、市町村の名前や地域で親しみのあるキャラクターと赤い羽根がデザインされたピンバッジを身に付けることで、赤い羽根共同募金をより身近に感じて欲しいとの思いが込められているそうです。

 ご当地ピンバッジは500円以上募金すると1個贈られ、募金額のうち製作費を除いた分がすべて地元の市町村共同募金委員会に寄付され、来年度の地域福祉活動のために使用されます。

 月形町としても是非協力しようということになり、ベルデくんの生みの親でもある町職員がピンバッジのデザインを考案したり、私を始め町職員がピンバッチを身に付け月形町と赤い羽根募金をPRしています。

募金にご協力いただける方やピンバッジが欲しいという方は、月形町共同募金委員会(☎0126-53-2928)へご連絡下さい。

 

(なお、日本赤十字社北海道支部月形町分区長として申し上げますが、当分区では6月5日~7月5日まで、社資募集を行っておりますので、こちらもどうぞご協力お願いいたします。)


櫻庭町長  ベルデくんピンバッジ

2016年6月16日 | コメント(0)