119番の通報先

本文にジャンプします
119番の通報先




月形町内の一般電話から119番通報すると岩見沢消防署につながります。
なお、119番通報に局番は必要ありません。

 

119番通報では次の内容を
「落ち着いて」、「正しく」 伝えてください。
 

 火事か、救急か

 住所(場所)、または目標物になるもの

 何が燃えているのか? 現在の状態は?

 ケガ人の状況と人数は?

 あなたの名前、電話番号


各種電話別の通報要領

  • 一般加入電話‥‥皆さんのご家庭やオフィスからの加入電話は局番なしのダイヤル119番
  • 公衆電話(緑色) ‥‥緊急通報用ボタン(赤色)を押してダイヤル119番
  • 公衆電話(灰色)‥‥受話器を取ってダイヤル119番(緊急通報用ボタンなし)

                            

  • 携帯電話‥‥局番なしのダイヤル119番 

    携帯電話119番通報の注意事項 
     ・ 月形町内からの通報は基本的に「岩見沢消防署」につながります。
       ただし、通報場所や各携帯電話会社によっては隣接する消防署につながることがあります。
           ・ 災害現場の再確認のため、かけ直すケースがあります。  

     ※隣接する消防署から119番通報を転送された事例
      平成22年12月、南札比内から携帯電話で119番通報したところ…砂川消防署で入電し、
      月形町内の事例であったため、転送され出動する 。

知っておくと便利

・火災の問い合わせ

 テレホンガイド 24-0119 自動音声による案内です。

 119番は火災や救急等の災害を通報する緊急回線のため、緊急以外の一般問合わせは、53-2154 
 消防月形支署へお願いします。

災害用伝言ダイヤル 171

 地震、洪水等の災害時には全国各地から被災地の家族や知人の安否確認のため電話が殺到し、つながりに
 くい状態になっています。このような時は「災害用伝言ダイヤル(171)」を利用すれば、被災地から
 「171番地」にダイヤルし、自分の安否や避難場所等の伝言を録音することで、家族や知人が「171
 番地」にダイヤルして、その録音情報を確認することができます。
   災害用伝言ダイヤルは、一般家庭の電話機、公衆電話、携帯電話等から利用できます。

緊急通報システム

 
 緊急通報システムは主に独り暮らしの高齢者世帯に設置されており、各種センサーで感知、またはボタン
 操作により岩見沢消防署に通報されます。岩見沢消防署では火災または救急なのかを確認し、月形町内の
 設置者からの通報であれば消防月形支署から出動します。
 緊急通報システム設置に関して詳しい内容は月形町保健福祉課(月形町保健センター)に問合せください。