第24期月形町農業委員の募集について

本文にジャンプします
第24期月形町農業委員の募集について
 農業委員会は、農地の権利移動や担い手への農地の集約など、農業者の皆様に直接関係のある重要な農業全般に関する事項について、さまざまな仕事を行う行政機関です。
 現在の農業委員の任期が令和2年7月19日をもって満了を迎えるため、次のとおり次期農業委員候補者の募集(推薦および公募)を行います。

 1 募集内容
 (1) 募集人数:11人
 (2) 委員任期:令和2年7月20日~令和5年7月19日(3年間)
 (3) 農業委員の構成については、利害関係のない方(農業に従事していない)を1人以上

   選任し、さらに認定農業者が定数の過半数以上であることが条件となりました。

 2 主な農業委員の業務等
 (1) 農地の権利移動などの申請許可、決定などの審査のための委員会の会議への出席

    (原則月1回)
 (2) 担い手への農地の集積・集約化
 (3) 耕作放棄地の発生防止、解消のための活動

 3 推薦・募集の方法
 (1) 地区又は全域からの推薦
  ・農業者等3名が連名し、代表者が書面で推薦
  ・月形町農業委員会委員候補者推薦書[様式第1号]に必要事項を記載し、押印のうえ、
   農業委員会事務局へ提出してください
 (2) 団体からの推薦
  ・農業者の組織する団体等の代表者が書面で推薦
  ・月形町農業委員会委員候補者推薦書[様式第2号]に必要事項を記載し、押印のうえ、
   農業委員会事務局へ提出してください
 (3) 一般応募
  ・個人が書面で応募
  ・月形町農業委員会委員候補者応募申込書[様式第3号]に必要事項を記載し、押印の

   うえ、農業委員会事務局へ提出してください
  ※ 様式をクリックで、ダウンロードできます。(PDFファイル)

 4 推薦・応募の資格
  農業に関する識見を有し、農地等の利用の最適化の推進及びその他農業委員会の所掌に

 属する事項に関し、その職務を適切に行うことができる方で、次のいずれにも該当する方
 (1)月形町に住所を有する方。ただし、特別な事情がある場合はこの限りではありません。
 (2)月形町の執行機関の委員でない方
  ・教育委員、公平委員、固定資産評価審査委員の方は兼職できません
 (3)月形町の職員でない方
 (4)次の方は推薦・応募ができません
  ・破産手続開始の決定を受けて復権を得ない方
  ・禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終えるまで又はその執行を受けることがなく

   なるまでの方

 5  推薦・応募の期間
   令和2年3月3日(火)~3月30日(月)
  平日の午前8時30分から午後5時15分までに農業委員会事務局へ提出してください
  ※場合によって、募集期間を延長することもあります

 6 選任方法
  農業委員候補者の推薦・応募の理由、年齢、性別、地域等を考慮し、月形町農業委員会

 委員候補者評価委員会において評価を行い、その評価の結果を町長へ報告します。
  町長は、報告を受けた農業委員候補者の中から農業委員任命予定者を決定し、議会の同

 意を得たうえで農業委員に任命します。


◎ 月形町農業委員会委員候補 中間公表【令和2年3月16日】

推薦を受けた者の数 

 5人

 うち、認定農業者の数  

 5人

応募した者の数

 1人

 うち、認定農業者の数

 0人


◎推薦・応募の期間を次のとおり延長しました。

令和2年3月3日(火曜日)~ 令和2年4月15日(水曜日)まで