つきがたの教育・協育・共育

本文にジャンプします
つきがたの教育・協育・共育

VOL6 美味しい給食                        2021.4.9(金)

 今日は月形の学校給食について紹介します。

 月形の給食は他の市町から遅れて平成4年にスタートしました。

 特に、地産地消を基本に、主食の米はもちろんのこと大豆や切干大根などは月形産を使用し、副食も手づくりにこだわり、冷凍ものを極力避けて提供しています。

 したがって、子どもたちはもちろん、色々な市町で給食を食べてきている先生たちにも大変評判が良いと聞いています。

 ひなまつり・七夕・クリスマスなどの季節行事のメニューや中学卒業前にはリクエスト給食やバイキング形式での給食会もあります。

 また、栄養教諭による「食の大切さ」を教える食育の授業も行っています。

 教育委員会の職員が毎日交替で給食センターに出向き、学校に配送する前に、異物の混入がないか、加熱の状況や味や色彩はどうかなどの検食を行います。

 今日は私の当番でした。

 今日のメニューは、

  ご飯・米粉シチュー・たらのトマトソースかけ・小松菜とベーコンのソテー・牛乳です。

 

kyusyoku1 kyusyoku2

 

 今後も食中毒対策はもちろんのこと、食物アレルギーのあるお子さんの調査などもしっかり行い、安全・安心な給食の提供に努めてまいります。

VOL5 夢は月高でつかむ! ~月高入学式~             2021.4.8(木)

 本日、午後から月形高校の入学式が挙行されました。

 本年度の新入生は11名(月形中から5名、岩見沢市から6名)です。

 これにより、3年生17名、2年生14名の計42名となりました。

 生徒を代表して石森咲貴さんが宣誓した後、宮崎校長から「11人が力を合わせて良いクラスを作ってください」とお話されました。

 

tsukikou1 tsukikou2

 

 1月の広報でもお知らせしましたが、月高は本年度から地域連携特例校が導入され、協力校である、岩見沢東高校の協力を受けることになります。

 また、3月25日に道高校遠隔授業配信センター(T-base)が開設され、4月から道内の小規模校や離島の高校27校に遠隔授業が配信されます。

 このセンターは、大学進学に対応した教科・科目を配信する目的として、地元の高校に通い、大学進学を目指す高校生を支援していくとし、コンセプトは「夢は、地元でつかみ取る」です。

 月高も、今、3年生が国公立大学進学を目指し、化学、倫理、政治・経済の3教科を選択して、週8時間の授業を遠隔で受信することになります。

 引き続き、月高から夢を実現できるよう応援してまいります。

VOL4 新学期のスタート                      2021.4.7(水)

 今日から小・中学校ともに新学期がスタートしました。

 今年も「春の全国交通安全運動」に合わせて、町内の各団体が参加して交通安全街頭指導が各交差点で行われました。

 役場前の交差点では新1年生が3名、元気に登校しました。

 また、教育委員会の職員は新1年生のスクールバスの乗車指導のため、今日から3日間、スクールバスに乗車して指導します。

 

harunokoutsuanzen1 harunokoutsuanzen2

 

 コロナ禍の厳しい状況ではありますが、子どもたちの安全・安心を第一に、感染対策・交通安全・防犯・防災教育に取り組んでまいります。

VOL3 入学式                           2021.4.6(火)

 4月6日、小学校・中学校でそれぞれ入学式が行われました。

 今年もコロナ感染防止対策のため、新入生と保護者のみの出席となりました。

 今年ピカピカの1年生は14名。中学校も14名が入学し、明日から新学期が始まります。

 

tsukisyo tsukityu

          【月形小学校】                     【月形中学校】

 

 4月の人事異動等により転出入がありましたので、小学校は88名の児童、中学校は42名の生徒の在籍となります。

 小学校1年生14名、2年生11名、3年生18名、4年生8名、5年生15名、6年生22名

 中学校1年生14名、2年生19名、3年生9名

VOL2 辞令交付                          2021.4.2(金)

 4月の人事異動で転入された教職員に辞令交付を行いました。

 例年、転入された先生が一堂に集まり辞令交付式を行いますが、コロナ禍でもあり、それぞれ学校に出向いて交付いたしました。

 新しい先生を紹介します。

 

【月形小学校】

  村川恵太先生(北竜町立真竜小学校より)

  吉永奈都美先生(倶知安町立西小学校より)

    ○吉永先生は月形小・中・高校の卒業生です。

 

【月形中学校】

  渡邉直樹校長(長万部町立長万部中学校より)

  奥祐一先生(岩見沢市立北村中学校より〔数学・技術科〕)

  桑原聡恵先生(三笠市立三笠中学校より〔理科〕)

  今 樹菜先生(雄武町立雄武中学校より〔特別支援・体育〕)

  舟橋あまね先生(新採用・兵庫県より〔養護〕)

    ○渡邉校長は吹奏楽、今先生はエアロビック、ダンスに堪能です。

    ○桑原先生は月形小・中学校の卒業生です。

 

zireikouhu

VOL1 令和3年度スタート                     2021.4.1(木)

 今日から令和3年度の月形の教育が始まります。

 今年度から、このページをとおして子どもたちの学校での授業や活動の様子、社会教育活動など本町の教育活動全般にわたり私の視点で紹介させていただきます。

 ご意見、ご感想などぜひお寄せください。

 依然コロナ禍の大変な状況ではありますが、求められる教育に歩みを止めることなく、子どもたちがこの変化の厳しい時代をしっかり「生き抜く力」をつけられるよう、教育委員会、学校教職員全員がワンチームとなって取り組んでまいります。

 町民皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

                                      教育長

 

 ○教育委員会職員の異動がありましたので紹介いたします。

  社会教育係長 野本和宏(総務課危機管理係長より)

  西谷内係長は農業委員会総務係長に異動 4年間お世話になりました。

 

 ○令和3年度教育行政執行方針

  広報4月号に掲載されますのでご覧ください。