地域おこし協力隊

本文にジャンプします
地域おこし協力隊
        月形町では下記の内容で地域おこし協力隊を募集しています。

【月形町について】 
 月形町(つきがたちょう)は、北海道空知(そらち)管内の南西部を占める、樺戸郡最南端の人口約3,200人のまちです。北海道の主要都市である札幌市との距離は45㎞で、車で約1時間の位置にあり、南東は岩見沢市、石狩川を隔てて美唄市に隣接しています。
 基幹産業は稲作を中心とした農業で、他にメロン、スイカ、かぼちゃ、トマトなどの果菜のほか、切り花の産地でもあります。
 明治14年、樺戸集治監(かばとしゅうちかん)(監獄(かんごく))の設置とともに空知管内第1号の村として誕生した特異な生い立ちのまちです。
 
【応募要項】下記リンクからご覧ください
地域おこし協力隊(学芸員)・・・募集終了しました
 月形樺戸博物館に係る業務・・・1名 

地域おこし協力隊(観光推進事業担当)
 ・・・募集終了しました
 月形町の観光振興に係る業務・・・1名

【応募用紙】ダウンロードはこちらから
月形町地域おこし協力隊応募用紙





    
        月形樺戸博物館            皆楽公園
     
     まんまるトマト          つきがた夏まつり