つきがた観光まちづくりプラン

本文にジャンプします
つきがた観光まちづくりプラン
 月形町では、月形町創生総合戦略に基づき、観光によるまちづくりの推進を目指します。
 人口減少とともに地域経済は縮小している中、町外からの交流人口を増やすことで観光消費の拡大による地域経済の活性化を図るため「月形町観光まちづくり基本構想」を策定し、この構想に基づく基本戦略とその行動を具現化するための計画として「つきがた観光まちづくりプラン」を策定しました。
 計画期間は基本構想と同じ平成36年(2024年)までとします。


 つきがた観光まちづくりプラン pdf 

~つきがた観光まちづくりプランの策定経過~

 つきがた観光まちづくりプランの策定にあたっては、基本構想策定メンバーや各種団体等から意見をいただきました。

【第1回庁内ワーキング会議】
開催日 平成29年6月27日(火)

【第2回庁内ワーキング会議】
開催日 平成29年7月18日(火)

【観光まちづくりプラン策定ワークショップ】
開催日 平成29年11月29日(水)
出席者 月形町観光まちづくり基本構想策定ワーキングメンバー

【町内各種団体意見交換会】
開催日 平成29年12月19日(火)
出席団体 
月形町農業協同組合、月形商工会、月形観光協会、月形町振興公社、月形町社会福祉協議会、つきがた友朋の丘、雪の聖母園、北の里泊ネットワーク、つきがたイベント委員会、月形町

【月形町未来を考える委員会】
開催日 平成29年12月27日(水)