応援大使仕様証明書の交付を開始しました

本文にジャンプします
応援大使仕様証明書の交付を開始しました

 5月1日から、住民課において、大谷選手・新垣選手の写真が入ったデザインの応援大使仕様の住民票の写しなどの交付を開始しました。

▼対象の証明書
・住民票の写し(広域交付の住民票の写し含む)
・印鑑証明書
・戸(除)籍謄本および抄本、改製原戸籍謄本および抄本、戸籍の附票の写しなど
・各種税証明(所得証明書、固定資産税証明など)
住民票の写しなど税証明以外の証明書手数料についてはこちらをご覧ください
各種税証明の手数料についてはこちらをご覧ください
※なお、証明書の交付の際は、窓口に来られた方の本人確認を行っておりますので、運転免許証など本人確認書類をお持ちください

応援大使仕様住民票の写し
△町内に住民登録のある方の住民票の写し(見本)

 

月形町以外に住民登録している方へ

 町外の方へも「広域交付制度」で、本人や同一世帯の方の住民票の写しを交付することが可能です。

《広域交付住民票》
◆請求できる方
 月形町以外に住民登録されている方ご本人または同一世帯の方
 ※同一世帯ではないご家族の方など第三者からの請求はできません
◆交付の際に必要なもの
 ・顔写真付き本人確認書類(コピー不可)
   例)個人番号カード(マイナンバーカード)、自動車運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード など
   ※顔写真がない住民基本台帳カードでも、有効期間内かつ暗証番号の照合ができたものであれば本人確認書類
    として利用できます
 ・印鑑
 ・手数料(1通300円)
◆申請方法
 住民課戸籍保険係窓口で、広域交付の住民票を請求したい旨をおっしゃっていただければ、係員が請求用紙をお渡しますので、必要事項を記入の上、窓口に提出してください

◇そのほか証明書に関するご不明な点は、月形町役場住民課(0126)53-2323(直通)までお問い合わせください