H28月形町長選挙及び月形町議会議員補欠選挙

本文にジャンプします
H28月形町長選挙及び月形町議会議員補欠選挙

立候補者

平成28年9月20日に月形町長選挙及び月形町議会議員補欠選挙が告示されましたので、立候補者の氏名を届出順にお知らせします。
なお、月形町議会議員補欠選挙については、立候補者が選挙すべき人数1人を超えませんでした。このため、無投票となりましたことをお知らせします。

【月形町長選挙立候補者】
1(無所属)うえさか 隆一
2(無所属)宮下 ゆみこ

【月形町議会議員補欠選挙立候補者】
1(無所属)宮元 てつお

※立候補届出者について詳しくはこちらをご覧ください。
月形町長選挙立候補届出者
月形町議会議員補欠選挙立候補届出者

開票結果

平成28年9月25日執行 月形町長選挙の開票結果をお知らせします。

【午後9時40分現在】(開票率:100%)

候補者名

うえさか 隆一
(上坂 隆一)

宮下 ゆみこ
(宮下 裕美子)

得票数

1,388

972 


当日有権者数  3,077人

投票者数    2,435票(投票率:79.14%)

有効投票    2,360票

無効投票       75票

<収支報告書要旨の公表に係る制度の概要>
1 収支報告書の提出義務について(公職選挙法第189条)
  出納責任者は、公職の候補者の選挙運動に関しなされた寄附及びその他の収入並びに支出についての報告書を領収書の
 写しを添付して、選挙期日から15日以内(その後になされた収支については、当該収支がなされた日から7日以内)に
 当該選挙を管理する選挙管理委員会に提出しなければなりません。
2 収支報告書の公表、保存及び閲覧について(公職選挙法192条)
  収支報告書を受理した選挙管理委員会は、その要旨を公表することとされています。
  また、収支報告書は、受理した選挙管理員会において、受理した日から3年間、保存しなければならないこととされて
 います。
  上記の期間中は誰でも、収支報告書の閲覧を請求することができます。
3 報告事項について
(1)収入(寄附、その他の収入に分類して計上)
(2)支出(人件費、家屋費、通信費、交通費、印刷費、広告費、文具費、食糧費、休泊費、雑費の10項目に分類して計
 上)

○ 平成28年9月25日執行 月形町長選挙及び月形町議会議員補欠選挙
  収支報告書の要旨(PDFファイル
  ※訂正(平成28年12月13日)の内容についてはこちら