10月からダイヤル119の受信先が変更

本文にジャンプします
10月からダイヤル119の受信先が変更
119番通報のかけ方に変更はありません
火災、救急などの緊急通報の受信場所が平成24年10月から新しく変わりました。
月形町内のご家庭やオフィスなどの固定電話からの119番通報は平成24年10月から岩見沢消防署で受信しています。
町民の皆様には今までと同じように「119番」をダイヤルして下さい。消防車や救急車は従来どおり消防月形支署から出動します。


               119番通報のイメージ
                     
                   
119番通報
                        
                    岩見沢消防署
                           通話内容モニタリング
                         消防月形支署

                          
                        消防車 ・ 救急車
                        
                    災 害 出 動
        
                 
      
通話内容モニタリング
 岩見沢消防署で119番を受信後、通話内容が即時に消防月形支署でも確認できる装置
 を配備するため、従来と同様に迅速な出動が可能です。


なぜ、119番の受信先が岩見沢消防署へ変更されるのですか?


 119番の受信業務を集約することで業務の効率化及び災害情報の一元化が図られ、大規模災害時や出動体
   制の相互協力が可能となり、消防力の連携的な運用を強化するためです。

 

岩見沢消防署で受信されますが、月形町の住所は分かるのですか?


 高機能の情報通信機器を整備していますので月形町の住所であることを瞬時に確認することができます。
  119番通報の方法は従来と変わりませんが、住所または場所などを正しくお伝えてください。

 

従来より119番がかかりにくくなることはないのですか?


 現在の岩見沢消防署の受信件数と消防月形支署の受信件数をさらに勘案して回線数を設定する計画ですの
  で、かかりにくくなることはありません。

 

災害時、消防月形支署に直接、通報したい場合は?


 災害時の通報を消防月形支署に直接通報することも可能ですので、その場合は
      月形町内からのご家庭やオフィスからの固定電話の場合
         消防月形支署 電話 
53-2154
      月形町内からの携帯電話の場合
         消防月形支署 電話 
0126-53-2154 
へ通報してください。                        
            また、携帯電話に消防月形支署の電話番号を登録しておくと便利です。

 

119番の一元化により、予測される119番の受信件数は?


 平成23年の岩見沢消防署での119番受信件数は、約3000件(うち携帯電話からは約800件)で、この岩見
  沢消防署の受信件数に消防月形支署の受信件数、約90件(うち携帯電話からは約20件)を加えた約3090
  件程度(うち携帯電話からは約820件)と見込まれます。
  1日平均、約8件の119番通報が見込まれます。