第4回レシピ集

本文にジャンプします
第4回レシピ集
 ★くず米のダンゴ 
材 料 と 分   くず米 2升(グレーダの網目1.85mm下の米)塩 大さじ1 
サッカリン 5粒位 色粉 (赤・青・黄)少々
調 理 方 法  1.くず米を精米しておく。
2.精米したくず米をといで、一晩水に浸ける。
3.2をザルに入れ、水をきったものをセイロでふかす。
4.ふけたら、塩、サッカリン、色粉を入れ混ぜ、動力肉挽き機(ミートチョッパー)または動力豆挽き機でつく。(家庭用餅つき機ではつけない)
5.肉挽き機により、円錐状に出てきたものを、5本重ね、冷やしてから切って出来上がり。 
工夫した点など   食べ方は、フライパンで焼いたり、汁粉や雑煮に入れる。
子どもの頃、親が作ってくれたものを久しぶりに作ってみました。
玄米を選別する際に発生するくず米(グレーダの網目1.85mm下の米)を使うため、小石などを拾うのが大変です。 
 ★ごはんDEシュー(4人分)
材 料 と 分   ごはん 100g 
(クリーム)
牛乳 250cc  卵(L)1個  砂糖 50g(お好み)  
(シュー生地)
 水 80CC バター 40g 塩 ひとつまみ 砂糖 小さじ1/2 薄力粉 50g 卵(L) 2個
調 理 方 法  1.鍋にご飯と牛乳200ccを入れて火にかけ、牛乳が温まって少しとろみが出てきたらミキサーにかけこし網でこす。
2.ミキサーに卵と残りの牛乳50ccを入れて混ぜる。
3.2をこし網でこしながら、1と混ぜ再び火にかけ砂糖を入れて好みの甘さにして冷ます(クリーム完成)
4.鍋に水、バター、塩、砂糖を入れ火にかけバターが溶けたら火からおろす。
5.4に、薄力粉を混ぜ、卵をほぐして入れ、形を整える。
6.190℃のオーブンで20分、170℃にして15分、余熱の残った庫内で5分焼く(シュー生地完成)。
7. シュー生地、クリームが冷めたら、シュー生地の中にクリームを入れて出来上がり。
工夫した点など   ご飯と牛乳をミキサーにかけることを思いつき、クリームをどの固さにするのか工夫してみました。

★ホワイトソースグラタン(4人分) 
材 料 と 分   ご飯 200g 牛乳 500cc 玉ねぎ 1個 鶏肉 1枚 
マカロニ、じゃがいもなど お好み(適量) チーズ・パン粉 適量 
コンソメ 小さじ2 塩・コショウ 少々
調 理 方 法  1.鍋にご飯と牛乳200ccを入れて火にかけ牛乳が温まって少しトロミが出て来たらミキサーにかけ、コンソメ、塩。コショウで味付けし、好みの固さに牛乳でのばす。
2.玉ねぎ、鶏肉、マカロニ、じゃがいもなどの好みの具を炒め、ホワイトソースを混ぜ、チーズ、パン粉をのせてオーブンで焼く。

工夫した点など   ご飯と牛乳をミキサーにかけることを思いつき、ホワイトソースをどの柔らかさにするかを工夫してみました。身近なご飯で出来るのでとっても手軽でヘルシーだと思います。
  
★桃の節句にミルフィーユ(2人分) 
材 料 と 分   ご飯 3膳分 昆布 酢 砂糖 塩 各適量 焼き鮭 3切れ 卵 4個 
キュウリ 1本 大葉 5枚 白ゴマ 適量 海苔 適量  
調 理 方 法  (下準備)
 ・ご飯は、昆布・酢・砂糖・塩をつかい、酢飯をつくる。 
1.押し型に、ラップを引き、その上に酢飯を薄く均等にのせ、キュウリを一面に載せる。
2.1の上に酢飯を均等に引き、白ゴマを均等に振りかける。
3.2に酢飯を均等に引き、大葉を均等に引き詰める。
4.3に酢飯を均等に引き、焼き鮭を均等にのせる。
5.押し型の上ブタをのせ、重石を載せ一晩おく。
工夫した点など   ミルフィーユがバラバラにならないように、水分量を加減する。

 ★ゴハンでキッシュ(2人分) 
材 料 と 分   ご飯 2膳分 黒ゴマ 少々 塩 少々 コショウ 少々 カレー粉 適量 
ベーコン 2枚 玉ねぎ 1/4個 にんじん 1/4個 
ピーマン 1/2個 とろけるチーズ 適量 ミニトマト 2個 卵 1個 
バター 適量 オリーブオイル 適量 
調 理 方 法  1.ご飯に、塩・黒ゴマを混ぜる。
2.1をオーブン用のプリンカップの回りに均等に押し付け形を作る。
3.2をオーブンに入れ20分焼く。
4.玉ねぎ、にんじん、ピーマン、ベーコンを切り、炒める。
5.4に、カレー粉、塩、コショウを入れ味を調える。
6.5のあら熱が取れたら、とき卵に混ぜる。
7.焼きあがったご飯のなかに6をいれ、チーズとトマトをのせる。
8.7を180~200℃のオーブンに入れ、20分ぼど焼く。
工夫した点など 冷蔵庫の残り物で作れる料理。ご飯を焼いたときに硬くならないように途中でアルミホイルをかけた。

★カレーライスコロッケ(2人分)
材 料 と 分 量 ご飯 2膳分 鶏ひき肉 70g 玉ねぎ 1/2個 にんじん 1/4個 
ピーマン 1/2個 干しぶどう 適量
カレー粉・香辛料(ガラムマサラ)・塩・コショウ 各適量 卵 2個 
小麦粉・パン粉 各適量
とるけるチーズ・サラダ油 各適量
調 理 方 法  1.にんじん、玉ねぎ、ピーマンをみじん切りにし、鶏のひき肉と一緒に炒める。
2.干しぶどうは、水をかけ半分ぐらいに切り、1の中に入れ炒める。
3.水分が無くなってきたら、ご飯を入れさらに炒める。
4.カレー粉、香辛料、塩、コショウで味を調える。(ドライカレー)
5.卵をゆでる。
6.ゆで卵のあら熱が取れたら、とろけるチーズを巻く。
7.ラップにドライカレーを広げてのせ、ゆで卵を真ん中にし、おにぎりを作る。
8.おにぎりに小麦粉、とき卵、パン粉をつけ、油で揚げる。
9.お好みでソース(赤ワイン、ケチャップ、ソース、砂糖、各適量)をつける
工夫した  

★IRO-DORIクッキー(いろどりクッキー)(6人分) 
材 料 と 分 量 米粉 120g ベーキングパウダー 小さじ1 卵 1個 バター 60g 
砂糖 60g ドライフルーツ 適量 ナッツ 胡桃 各適量
調 理 方 法  1.袋に米粉とベーキングパウダーを入れて口を閉めてよく振る。
2.別の袋に、バターを入れて袋の上から手でよくこねる。
3.2がやわらかくなったら。砂糖を入れ、さらによくこねる。
4.卵を溶き、3回に分けて2の袋に入れ馴染ませる。
5.4の袋に細かく切り砕いたナッツ・胡桃・ドライフルーツを入れ混ぜ合わせる。
6.1を5の袋に入れ混ぜ、一口大の大きさに形を整える。
7.焼きあがったご飯のなかに6をいれ、チーズとトマトをのせる。
8.6を180℃のオーブンで焼く。(ホットプレートでも焼ける)
工夫した点など   米粉のサクサク感、グルテンが入っていないという長所を考えて作ってみました。

★簡単タコライス(2人分) 
材 料 と 分   ひき肉 200g 玉ねぎ 1/2個 塩コショウ 少々 ニンニク 1/2~1片 
トマト 1個 レタス 適量 チーズ 適量
(ソース)
ケチャップ 大さじ3 醤油 大さじ1 ウスターソース 大さじ2 砂糖 小さじ1チリパウダー(タバスコ) 適量
調 理 方 法  1.玉ねぎをみじん切りにする。
2.トマトは、ざく切りにし、レタスも食べやすい大きさにちぎる。
3.ニンニクをみじん切りにする。
4.ソースの材料を混ぜ合わせてソースを作る。
5.熱したフライパンに油をひき、にんにくを炒め、次に玉ねぎ、ひき肉を塩コショウで味を整え、4のソースを入れる。
6.ご飯を盛り付け、チーズ・ひき肉・レタス・トマトの順に盛り付けて出来上がり。
工夫した点など   簡単でさっぱりモリモリ、おいしい。
★簡米粉のシフォンケーキ(20cm型) 
材 料 分   米粉 120g 卵白 L玉6個 塩 ひとつまみ 水 70cc 
砂糖(三温糖) 100g 卵黄 L玉4個 酢 大さじ1 油(サラダ油) 60g
調 理 方 法  ・卵は、冷蔵庫でよく冷やす。
1.オーブンは170℃で余熱する。
2.卵を卵黄と卵白に分け、卵白は冷蔵庫で冷やす。
3.卵黄・砂糖をボールに入れ混ぜる。
4.3に油を入れ混ぜ、さらに水を2回に分けて入れる。
5.4に米粉を入れて混ぜる。
6.泡立て器で卵白・酢・塩を入れて泡立てる。
7.5に6を2回に分けて混ぜる。この時全体が同じ色になるように混ぜる。
8.型に7を流し入れる。オーブンに入れ、170℃で45分焼く。
9.オーブンから取り出し、冷やして型から抜いて出来上がり。
工夫した点など   しっとり、もちもち、ふわふわです。

★米粉クッキー(2~3人分) 
材 料 と 分   ○紅茶クッキー 
米粉 150g 無塩バター 75g 粉砂糖 75g 紅茶葉 大さじ1 卵黄 2個
○アーモンドクッキー
米粉 135g 無塩バター 75g 粉砂糖 75g ココア 15g 
スライスアーモンド 40g 卵黄 2個 
○抹茶クッキー
米粉 150g 無塩バター 75g 粉砂糖 75g 抹茶 5g 卵黄 2個
調 理 方 法  ・無塩バターは、1cm角に切ってよく冷やしておく。
1.フライパンにクッキングシートを敷いておく。
2.紅茶クッキー、アーモンドクッキー、抹茶クッキーともそれぞれ、紅茶葉、スライスアーモンド、抹茶を加え、フードプロセッサーに、卵黄以外の材料を全て入れる。
3.粉チーズ状になったら、卵黄を入れ、ひとかたまりになったら取り出す。
4.出来た生地は棒状にラップで包んで冷蔵庫で固める。
5.4を2mmの厚さに切り1のクッキングシートを敷いたフライパンに並べ弱火で8~10分焼く。焼けたら網に取り出し冷ます。
6.泡立て器で卵白・酢・塩を入れて泡立てる。
工夫した点など   オーブンを使わなくても、フライパンで作れる。
★えびせん(2~3人分) 
材 料 と 分   ○A材料 
米粉 50g 強力粉 40g 砂糖 10~20g 塩 小さじ1/2~1 
干しえび 12g 
ぬるま湯 40cc ショートニング 大さじ1弱
調 理 方 法  1.干しえびを細かく切る。
2.ぬるま湯にショートニングを入れ溶かしておく。
3.ボールにA材料を全て入れ、手で混ぜる。
4.3に2を加え、よくこねてそれをひとまとめにしラップをして冷蔵庫に入れて約30分寝かせる。
5.台に打ち粉をして4を3mmぐらいの厚さに伸ばして好みの型で抜く。
6.フライパンを弱火で温め直接5を均等の間隔で並べる。
7.様子を見ながら3分位ごとに裏返す。約12分くらいでじっくりと焼いて生地が固くなったら出来上がり。
工夫した点など  
★昔なつかしいおやつ(5人分) 
材 料 と 分 量 ○さくらもち 
もち米粉 カップ1 塩 少々 食紅 少々 小豆餡 適量
○うぐいすもち
もち米粉 カップ1 塩 少々 きな粉 適量 小豆餡 適量
○そばもち
もち米粉 カップ1 そば粉 カップ1 長いも 10cm 小豆餡 適量
調 理 方 法  ○さくらもち
1.もち米粉に水(150cc)を加え、こねてふかす。
2.ふかし上がったら、食紅を入れて練り直し、15等分にして小豆餡を中に入れて丸める。
○うぐいすもち
1.もち米粉に水(150cc)を加え、こねてふかす。
2.ふかし上がったら、15等分して小豆餡を中に入れて丸め、きな粉を上からまぶす。
○そばもち
1.もち米粉、そば粉に水(150cc)を加え、長いもをすりおろし入れ、こねてふかす。
2.ふかし上がったら、15等分にして小豆餡を中に入れて丸める。
工夫した点など  
★米粉とかぼちゃのじゃがいも巻(5人分) 
材 料 と 分 量 じゃがいも(中) 3個 鮭 1切れ ほうれん草 1株 米粉 カップ1 
かぼちゃ 200g 塩 コショウ サラダ油 各少々
調 理 方 法 1.鮭を焼いてほぐしておく。
2.じゃがいもをゆで、潰しておく。
3.ほうれん草をゆで、細かく切っておく。
4.1・2・3をよく混ぜる。
5.米粉にかぼちゃを加え、こねてふかす。
6.5がふかし上がったら、こねて薄くのばす。
7.6の上に4をのせて、巻く。
8.食べる直前にフライパンにサラダ油を引いて焼き、塩、コショウをして出来上がり。
工夫した点など
★鶏肉のつくね(5人分) 
材 料 と 分  鶏ひき肉 400g ねぎ 1本 白ゴマ 大さじ1 生しょうが(中) 1個 
米粉 大さじ2 塩 コショウ しょう油 各適量 サラダ油 少々
調 理 方 法 1.鶏ひき肉、米粉、ねぎと生しょうがのみじん切り、白ゴマ、塩、コショウ、しょう油を混ぜてこねる。
2.1を小判型に整え、フライパンにサラダ油を引いて焼いて出来上がり。
工夫した点など
★雑穀ご飯と大豆(ごじる)の味噌汁(6人分) 
材 料分  ○ご飯
白米 カップ4 玄米 カップ1/2 大豆 大さじ2 小豆 大さじ2 海苔 適量 塩 白ゴマ 各少々
○味噌汁
米粉 適量 大豆 カップ1 ねぎ 少々 なめこ 1袋 味噌 カップ1/2 ほんだし 少々
調 理 方 法 調 理 方 法
1.大豆、小豆は一晩、白米は1時間、玄米は3時間ほど、水に浸しておく。
2.1の大豆を半分に割り、白米、玄米、小豆と一緒に炊き込む。
3.炊きあがったら、塩、白ゴマを入れ、海苔で巻いておにぎりにする。
○味噌汁
1.水に一晩浸しておいた大豆をミキサーにかけておく。
2.米粉に水を加えて一口大のダンゴにする。
3.沸騰したお湯に2を入れ、浮き上がったら、なめこ、ほんだし、ねぎ、味噌を入れ最後に1を入れて出来上がり。
工夫した点など
★大根と白菜の玄米漬け 
材 料 と 分 量 ○大根
大根 20本 玄米 1升 麹 1升 ザラメ 1Kg 塩 4合 
タクワンの素 1/4袋
○白菜
白菜 3~4玉 玄米 1升 麹 500g ザラメ 500g 塩 2合 
タクワンの素 1/8袋
調 理 方 法 ○大根
干し大根に、玄米、麹、ザラメ、塩、タクワンの素を混ぜたものをまぶして漬ける。
○白菜 
1.白菜を4つ割りにし、塩(1合)を入れ、1週間程度あら漬けする。
2.玄米、麹、ザラメ、塩、タクワンの素を混ぜ合わせる。
3. 1と2を交互に入れて漬けこむ。
工夫した点など
 ★ゆめぴりかのおはぎ(4人分) 
材 料 と 分 量 ゆめぴりか米 2合 小豆 5合 砂糖 適量 塩 適量
 調 理 方 法 1.小豆を鍋で煮て、砂糖と塩を加えて餡にする。
2.ゆめぴりか米を炊いたご飯を潰して、おはぎにする。
3. 2を1で包んで出来上がり。
工夫した点など ゆめぴりかは粘りがあるお米なので、もち米の代わりにおはぎにしてみました。
★山菜ののり巻き(2人分) 
材 料 と 分 量 米 3合 わらび 適量 コゴミ 適量 たけのこ 適量 しょうゆ 適量 
砂糖 適量 みりん 適量
ラワンブキ 適量 卵 適量 しょうが 適量 海苔 適量 
調 理 方 法 1.ワラビ・コゴミ・たけのこを煮て、しょうゆ・砂糖・みりんを入れて味付けする。 
2.米(1合)に1を加え炊き上げて具をつくる。
3.ゆでたラワンブキの中に2と細かく切った卵焼き、きざんだしょうがを入れる。
4.海苔の上に、ご飯(2合)を薄く敷いて3をのせ、巻いて出来上がり。
工夫した点など
★米粉とかぼちゃのもっちり焼(12枚分) 
材 料 と 分 量 米粉 150g かぼちゃ 300g 白玉粉 大さじ3 味噌 大さじ1 
砂糖 小さじ3 バター 少々 
ひじき 枝豆 干しえび 各適量 サラダ油 適量
調 理 方 法 1.茹でたかぼちゃと米粉、白玉粉、味噌、砂糖、バター、ひじき、枝豆を入れてよくこねる。
2.1を細長く棒状にして1cmくらいに切り、枝豆、干しえびをのせ、フライパンに油を引きこんがり焼く。
工夫した点など 米粉を片栗粉の代わりにして作ってみました。
米粉だけでは固いようなので白玉粉を少し入れてみました。
★ななつぼしの錦糸巻き寿司(2本分)  
材 料 と 分 量 ななつぼし米 2合 酢 1/2カップ 砂糖 1カップ 塩 小さじ1 
卵(M) 3個 海苔 2枚 レタス 適量
たくあん 適量 きゅうり 適量 きんぴらごぼう 適量 
さんまのかば焼き 1/2缶 紅しょうが 適量
 (うす焼き卵用)
砂糖、塩 各適量
調 理 方 法 1.炊き上がったお米に酢、砂糖、塩を入れ寿司飯をつくる。
2.スダレにうす焼き卵を引き、寿司飯、海苔、寿司飯をのせ、たくあん、レタスの上にさんま、きんぴらごぼう、きゅうり、紅しょうがをのせて巻く。
工夫した点など レタスは熱湯にくぐし、冷水につけ水をきっておく 。
★米粉ロールケーキ(4色カラー)(4本分) 
材 料 と 分 量 卵 4個 グラニュー糖 70g 米粉 80g ココア 少々 かぼちゃ 少々 
食紅 少々
調 理 方 法 1.ボールに卵を割り、グラニュー糖を加え、ハンドミキサーでしっかり泡立つまで混ぜる。
2.1に米粉を入れ、ゴムべらでよく混ぜる。
3. フライパンに、少量の水を入れキッチンペーパーを浸す。その上にクッキングシートをひく。(蒸し焼きのようになる)
4. 2の生地を4等分して、ココア、食紅、かぼちゃを入れ、さっくりと混ぜる。
5. シートに生地を入れ表面をならしてふたをして弱火で焼く。
6. 生地をシートごと取り出して、あら熱をとってから巻く。
工夫した点など ※米粉のスポンジケーキをもう一工夫して、カラフルな春らしいロールケーキにしてみました。
★おこのみご飯(12個分) 
材 料 と 分 量 長いも 1/2本 キャベツ 3~4枚 紅しょうが 少々 かつおぶし 少々 
ご飯 適量 めんつゆ 少々 
◆他はお好みで海苔 サラダ油
調 理 方 法 1.長いもをすりおろし、きざんだキャベツ、紅しょうが、かつおぶし、ご飯を全部混ぜる。
2.フライパンに油を引き、焼き色をみながら少しパリッと焼き上げる。
3. 海苔をまく。
工夫した点など 家にある食材で簡単に作れる。
★花いなり寿し(6~7人分) 
材 料 と 分 量 米 カップ3 水 カップ3 酒 大さじ3
★合わせ酢~らっきょ酢 カップ1/2
油あげ 15枚
A材料~砂糖 大さじ5 しょう油 大さじ5 酒 大さじ5 みりん 大さじ5 
だしの素 少々 水 200cc
卵 2個 砂糖 塩 各適量 にんじん 70g さやいんげん 50g 塩 少々 ゴマ 大さじ3~4 青シソ 10枚以上
調 理 方 法 1.米はといで、分量の水と酒を加え30分以上おいてから炊く。
2.油あげを半分に切り、熱湯で油抜きしA材料で煮る。
3. 卵に砂糖、塩を混ぜて、いり玉子を作る。
4. さやいんげんを斜めに細切り、にんじんはみじん切りにしてさっとゆでる。
5. ゴマはフライパンで香りが出るまで軽く炒める。
6. 青シソは細切りにする。
7. ご飯が炊けたら、らっきょ酢を合わせ、3・4・5・6を混ぜる。
8. 2の煮た油あげの水分を握ってよくきり、7のご飯を中に詰めて出来上がり。
工夫した点など ごま、青シソはたくさん入れたほうがおいしいです。いり玉子もうんと甘いほうがおいしいです。
★米粉ライスのりまき(4人分)
材 料 と 分 量 米粉 大さじ1.5 米(ななつぼし) 1合 黒酢 適量 ほうれん草 適量  
紅しょうが 適量 卵 1個  海苔 4枚
調 理 方 法 1.米粉をぬるま湯で混ぜてうすくフライパンで焼いておく。
2.ご飯は黒酢で味付けする。
3.1の焼いた米粉の上に、海苔、2の酢飯、紅しょうが、ほうれん草、卵焼きをのせてまく。
工夫した点など 米粉をうすく焼き、海苔と一緒に巻く所がポイント!
★米粉とライスのサンドバーグ 
材 料 と 分 量 米粉 小さじ1 米(ななつぼし) 1/2合 豚ひき肉 120g 卵 1個 
しょうゆ ケチャップ ソース 各少々
チーズ トマト レタス 各適量 ベーコン 適量
調 理 方 法 1.米を炊いてご飯(ライス)にする。
2.米粉をぬるま湯でねり、ライスを入れてつぶす。
3. 2を四角にうすくのし、両面を軽く焼く。(油を使わずにヘルシー)
4. 豚ひき肉を卵と合わせ、しょう油、ケチャップ、ソースを入れよくこねてから焼きハンバーグにする。
5. 3の上に4のハンバーグ、チーズ、トマト、レタス、ベーコン、さらに3をのせてサンドにして出来上がり。
工夫した点など 米粉とライスをこねるとき、ライスをつぶしすぎないようにする。
 ★じゃがライスおにぎり(12個分) 
材 料 と 分 量 じゃがいも(男爵) 中2個 米 1合 にんじん 小1本 スライスチーズ 2枚 片栗粉 大さじ1.5 塩 バター しょう油 各少々
調 理 方 法 1.じゃがいもをゆがいてつぶす。
2.ライスにしょう油を入れて軽くつぶす。
3. 1のじゃがいもに片栗粉、塩をまぶしてねる。
4. ライスとじゃがいもを4人分に丸める。
5. ライスとじゃがいもの間に、ゆでたにんじん、チーズを入れ、三角ににぎる。
6. 5をバターでこんがりと焼く。
工夫した点など じゃがいもとライスの感触の違いが楽しい。ライスのパリパリ、いものしっとり感。